入院BLOG 最終章

おぼつかない足取りながら、かろうじて歩けるように といっても足首、ひざ関節をロックして全体重を乗せてバランス取れてるだけという感じか゛適切表現だろう 入院直後を思い返してみる SCUから数日して点滴やコードをはずして4F… 続きを読む 入院BLOG 最終章

オパール加工の概略

上の生地はお客様が探し探し求めてようやくあざみやにたどり着いて無事納品できたものでオパールプリントオーガンジーです きょうはこの加工技法と生地の背景などを少々 オパール加工とは(Burnout バーンナウトともよぶ)かな… 続きを読む オパール加工の概略

⑦眠れぬ夜に想うこと

5/4に入院して田植えの真っ盛りだったのが 病室のまどから見える田んぼで稲刈りが あっという間にもう晩夏 テレビでは暑い暑いと騒いでいても病室では感ずることもなく BBQも鮎の塩焼きも一杯のビールもないまま令和2年の夏が… 続きを読む ⑦眠れぬ夜に想うこと

⑤リハビリテーション

④毎日のリハビリで3カ月で杖を突いて少し歩けるように 生後1年の赤ちゃんが ハイハイから2足歩行を獲得する過程を追う如し いやそれよりもはるかに鈍いだろう 手足の筋肉がいっきに削げ落ちて筋力は低下というより喪失だな ここ… 続きを読む ⑤リハビリテーション

⑥病院の夜は長い

消灯が9時だからそんな時間に寝た日にはかならず1時半には目がさめる 4階の談話室に 少し本があって池波正太郎、シドニーシェルダンを読んだ。それと司馬遼太郎 国取り物語 と峠を懐かしく想いだし再読 河合継之助の思想的支柱は… 続きを読む ⑥病院の夜は長い