あざみや オリジナルオーガンジー誕生物語 ①

m7.jpg
通常ポリエステルオーガンジーは20デニールの糸で作りますが10年前
に10デニールの三角断面の新しい糸ができた時これで先染めオーガンジ
を作ろうと閃いて1ヶ月で完成 展示会の前日加工上がり深夜までかかって
設営 展示会に間にあいました。 
16色 1品種のみの展示はインパクトがあり 好評で当時ドレスの上に
羽織るショールの流行も相まってごい発注がありました。 
ただし試織は成功しても量産で不良品続出で客に納期遅れ ひどい迷惑を
おかけしましたが新商品で代替品がなく抱強く待ってもらえて軌道に乗るまで
10ヶ月かかりました。 
以後順次色数を増やして現在36色展開しています。ヒット商品が出ると大体
すぐにコピー品が安値で追っかけてくるのですがこれだけは日本国内でまだ
出てきません。
 シャネルがコレクションで使ったのが発端で同社へ販売ルートできたのも 
このおかげでした。 ただトルコのインテリア織物会社が色まで真似した
コピー品を出してきたのには驚きましたが。 
とまあこんない入れのあるわが社の看板商品10年目を迎えいろいろと
考えねばとっています。  
                          生地あざみや販売ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です