スパンクレープって?

<
繊維の分類として長繊維(フィラメント)と短繊維(スパン)と言うわけ方があります。シルク羽二重、ポリエステルジョーゼットなどがフィラメント織物の代表、綿ブロード、綿クレープなどはスパン織物です。ポリエステルなど合繊は長繊維として製造しますがわざわざカットして綿状にして紡績で紡いで短繊維にもできます。近年中東の民族衣装(トーブ)もともと綿織物だったのがポリエステルスパンに完全に置き換わってしまいました。合繊の改質で綿に負けない吸湿性 速乾性、同じ白でも何十色と染め分けられる 染め加工のバリエーションのつけ易さから現地ではメイドインジャパンの独壇場になっています。ナチュラル嗜好の織物ならカジュアルアウターならフィラメントよりスパンだろうと考え、試作を重ねて完成したのがスパンクレープです。勝手にネーミングしました。