やっぱりそうか 中国人が中国語は疲れる!!

以前聞いたことを別の中国人からまた聞きました。 二人共日本語を
上手に話す中国人 日本人だけの環境で日本語で生活してたのが
仲間の中国人がきたら久しぶりの中国語で  あー中国語は疲れるわ
だって やっぱり当たってた私の分析が 
中国語は日本語と違って口内の筋肉をフル活用します 音節も上がり
下がり4種類あって正しくないと別の意味になります。 だから小声で
話すと伝わらない。 従って彼らの声は大きい 痰を吐くのも喉に絡む
からなんですね  
日本語はつくづく省エネ言語だなと一人合点した次第です 

シャツに仕立ててみました

012-2.jpg

しばらく手元においてましたが 仕立て上がり見なけりゃ話にならないとおもって
かの有名な金沢のオーダーシャツの老舗 金港堂の宮谷社長(FB友で高名な
かけっこおじさん)に頼んでシャツを作ってもらいました。 ボタンダウンでカフスは
ちょっとお洒落にあとは任すわと
出来上がり届いたら衿にシワが入ってたのですかさずクレーム、ダメ出し、やりなおおし
で今度はスッキリと  オーダーの良いところはとことんお客の希望に沿ってくれるところ
です。おじさんちゃんとできるじゃないか 品の良い光沢 やっぱりシルクだわ
試着してみたら驚きの軽さ 計量したら149g  綿シャツは208g. 210gとその差
約60g  やっぱりシルクってすごいんだね

 

                                   生地あざみや販売ページへ    

シルク混シャツを衝動的に作ってしまった

cut013.jpg

見本帳のシルクの先染め糸が綺麗だったので衝動的にポリエステル10d経糸に
織ってみようと糸注文してつくりました。予想どおりにいい感じにあがったな
とおもってたところへ 糸代の請求書みてゲッ 高い! キロ8000円 1反に5.5kg
使用して緯糸だけで44000円/反 こりゃシャツ地として生地屋さんには売れないな
とおもった次第です。人には見せないでしばらく手元においておこう。